祇園山本 公式BLOG│祇園 山本

20170511_193827278.jpg

本日、祇園北のお祭りにて舞妓さんや芸妓さんがお店の前を通って下さいました

こういう風景を見ると自分の店が祇園にあってよかったなぁ、と感じます。

当店にお出でいただいたお客様にもぜひ
ご来店もしくはお帰りの際にもいろいろなところで祇園を感じて頂ければ幸いでございます。

もちろん私の店に起きましても、、、。

皆様のご予約心よりお待ち申し上げます。

初夏

20170503_180934513.jpg

早いもので今年も3分の1が過ぎ、
日差しも強くなってきました。

初夏の味、アスパラガスや、豆類も
だんだん美味しくなってきました。

新蓴菜や新牛蒡、そして、初鰹等の
この季節ならではの、いきいきとした
香りたかい味わいをぜひ祇園山本で
お楽しみ下さい。

皆様のご予約心よりお待ち申し上げます

花山椒

DSC_0044.JPG

桜の季節が過ぎ、短い花山椒の時期がやって来ました。

祇園山本では、蕨と地鶏を土鍋で炊き合わせ、花山椒と共に召し上がって頂く
蕨鍋をご予約にて承ります。

お二人様からの時価となりますが、短い春の香りをお楽しみ下さいませ。

皆様のご予約心よりお待ち申し上げます。

春 本番

20170325_203639897.jpg

桜の蕾もだいぶ大きくなり、京都でもやっと春本番を迎えようとしています。

祇園山本では、筍、原木椎茸と鰆の炭火焼きを焼き物としておだしいたしております。

ぜひ春を感じにお越しくださいませ。

皆様のご予約、心よりお待ち申し上げます。

春が近づいて参りました。

1487915621507.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、
梅の花も咲きだんだんと春が近づいて参りました。

早春の炊き合わせとして、
新玉ねぎや春若いも等を炊いた物を、
新海苔のあんにあわせました。

どうぞ味だけでなく香りからも春を感じてくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

節分

1486121851991.jpg

寒い日が続きますが、本日は節分を迎え
暦の上では明日より春へと変わります。

祇園山本の前にも(お化け)が通り寒さのなかに遠い春を感じさせてもらいました。

冬の終わりと春の始まりをぜひ
祇園山本のお料理で感じてくださいませ。

秋も深まり。

1478256622520.jpg

11月に入り、寒暖の差が激しい日が続きますが、皆様、体調は、いかがでしょうか?

祇園山本では、炊き合わせと致しまして、小蕪の呉汁仕立てを、ご用意させて頂いております。

呉汁とは、大豆を潰した物が入った汁物をさすのですが、寒さが増して美味しくなってきた小蕪や金時人参、九条葱等を、柚子の香りと共にお楽しみくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

新米

1476875311213.jpg

今年も無事、新米が入荷致しました。

祇園山本では、新米のこの時期には、
紅葉鯛のごま和えと共に召し上がって
頂き、後にお出汁で鯛茶漬けで〆てもらえるように、ご用意しております。

ぜひ、新米の味と香りをお楽しみくださいませ。

ご予約お待ち申し上げております。

秋が近づき

1475126891144.jpg 1475127653764.jpg

10月が近づき、やっと秋らしい八寸に時期になって参りました。

筋子や柿、そして松茸等の秋の食材も出始め、私共、料理する者にとっても楽しい季節となってまいりました。

また、ひやおろしのお酒も入荷し、ぜひお料理といっしょにお楽しみくださいませ。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

9月の献立

1472701119198.jpg

今年も早いもので、もう9月となりました。

祇園山本では、これから旬をむかえる、
秋刀魚を軽く酢〆にした物を皮目を焼いて酢の物でお召し上がりいただきます。

また、手前の木耳は、京都産の生のものを使わせていただいております。

乾燥の物とは一味違う歯ごたえと香りを
お楽しみください。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。